GLP-1ダイエット

GLP-1はもともと、人体で分泌されているホルモンの1つです。食事の際に小腸から分泌されるホルモンであるインクレチンというものの一種になります。これには食事によって上がった血糖値を肝臓や筋肉、脂肪などに取り込み血糖値を下げる役割をします。元来、GLP-1受動体作動薬というものは糖尿病の治療薬として開発されましたものが、健康な人が用いると痩せられるという効果も認められて「痩せホルモン」としてダイエットにも使われるようになりました。

運動不要、食事制限なし、ストレスなしの画期的なダイエット治療です。
また、使用期間は半年から1年を推奨しており、小食でも満足できるようになれば、薬をやめてもリバウンドしにくくなります。

CONTACT
お問い合わせ

友だち追加

お電話でのご予約・お問い合わせ
TEL:03-5962-7018
月曜日〜土曜日 10:00〜19:00(最終受付18:00)
休診日:日曜日